松田のとりくみ 「MATSUDA」がこれからも守り続けなければならないもの。

企業の羽意を確立し、地域社会に貢献する。ISO9001 品質 ISO14001 環境 OHSAS18001 安全t

環境・品質・安全衛生方針

基本理念

松田都市開発株式会社・九州マックス株式会社(以下松田グループという)は
「環境保全」・「品質確保」・「労働安全」のマネジメントシステムを指針とし顧客満足の更なる向上を追求する。

方針

松田グループの経営理念を実現するために以下の方針を定める。

環境方針 1.騒音・振動・粉塵の抑制 2.3R活動の推進(Reduce:減らす、Reuse:際しよう、Recycle:再利用) 品質方針 CCDSR(コミュニケーション・コスト・行程・安全・リスクアセスメント)追求による顧客満足の向上 安全衛生方針 1.法規制を確実に把握し、実行する 2.コミュニケーションの充実による安全職場の構築

(1) 上記の環境・品質・安全衛生方針(以下方針とする)を達成するために目標を設定し、全構成員でその実現を図る。
(2) 方針は定期的に見直すことによって環境・品質・安全衛生マネジメントシステムの継続的改善を図る。
(3) 関連する法規制を順守する。
(4) 全構成員の教育を充実し環境保全、顧客満足及び安全衛生管理水準の向上を図る。
(5) 方針は文書化して全構成員へ周知し、一般へも広く公開する

平成27年10月1日 松田都市開発株式会社 代表取締役社長 坂野 直樹